月別アーカイブ: 8月 2011

大味の古民家 増築部の建て方

今日は晴天のもと、大味の古民家の増築部建方です。
と言っても、増築面積はごく僅かなので、新築時の建方のようなお祝いムードはなく、早朝から粛々と建方が進められていきます。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

コレどうですか

イッタラのカルティオ マウスブロー(手吹きグラス)です。
ちなみにグラスの中は三ツ矢サイダー。
今もカルティオはありますが、現行品は形が変更されていて、印象が結構違います。
demuはオリジナルのこの形が好きで、もともとアンティークも持っていたのだけど、今年はデザイナーのカイ・フランク生誕100周年ということで、限定販売されていたのを見つけて、福井市のマイノリティプラスさんでヨメの目を気にしつつ購入。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

吉野の家 引越し1週間前

「来週には引越ししたいんですよ。」
「そうなんですか。」
(そうなんですかっ!?)

そんな施主の一言から今週は始まった。
まだ、完成してないんですけどね・・・。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

源平の軒天

demu事務所では軒天は構造材や野地板を顕しにすることが多いが、十間ハウスでは諸般の事情?により杉の羽目板を張りました。
十間ハウスには長い長い濡縁があって、その上には同じく長い軒天が伸びてます。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

古民家再生プロジェクト

ウチの事務所も古民家で、御多分に洩れず田の字の座敷があってかなり大きいけど、更に大きい。材も欅の8寸柱やら14寸巾の地松の縁板やら、今はあまりお目にかかれないモノがゴロゴロしていてテンションが上がってくる。
この家を建てたという施主の亡きお父さんの強いこだわりが伝わってくる。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

黒い外壁

エンマハウスの外壁工事のメインである。
地杉板ヨロイ張りと、板金の一文字張りが完成した。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

やっと足場が取れた。。。

吉野の家。 やっと足場が取れました。
って、もうすぐ引渡しなんですけど。
まだ、ウッドデッキの手摺・タラップと、ポーチ部の蔀戸がついていないので、ちょっと間の抜けた感じですが、もうすぐ完成です。
続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

十間ハウス金物検査

柱の固定金物や筋交いが設置されたので、設計通りに設置されているか、金物および釘の種類、ピッチ等細かくチェックしていく。
今回は2回目の検査だ。前回の指摘事項を中心に確認していく。
今回はいくつか変わった金物を使用しているので、ちょこっと紹介。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ