床下で思うこと。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕は床下もぐってます。

古い民家の改修工事なんですけど、改修工事の場合は解体して初めて分かることもあるので、確認できる所はできるだけ確認して設計に盛り込むようにしないと、後で追加出費の連続ということにもなりかねない。
特に古民家は、床組の方法も「えっ、そんな組み方してるの?」と言うようなことも度々あり、今の常識で考えていると痛い目を見るの場合もある。

しかし。
10mほどホフク前進してると腕が辛くなって、ヒーヒー言ってる自分が情けない。
一日の最大の運動がマウスをクリックするという生活は本当に改善しなければならないと、人の家の床下で土埃にまみれながら切に思いました。

カテゴリー: 日々の記録   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA