「陣ケ岡の住宅」近況

お早うございます。
オープンハウスが近くなると、思い出したようにブログ更新する出村です(笑)

「陣ケ岡の住宅」工事も終盤に差し掛かってきました。

dsc_0235_r
居間の外部木製建具のガラスも入りました。
この辺りから色んな職種の方が現場に入ってきて、賑やかになってきます。
ガラスの手前側にこれから広幅の濡縁を作ります。大工さんが。

dsc_0230_r
居間側から見るとこんな感じ。
すぐ外に見えるのは山桜の木(借景)です。

dsc_0233_r
まだ足場ありますが、とりあえず外部廻りも完成しました。
来週頭には足場が解体されるので、ユーグさんとケーシューワークスさんのサインも見納めです。
たまに「出村さんのサインは作らないんですか」と聞かれますが、「なんでそんなこっ恥ずかしいことしなきゃならんの」と言ってます。・・・単に製作代をケチってるだけです。

dsc_0237_r
応援の大工さん。
竪穴(書庫の名称)の壁は桧合板の素地なので、表面をベルトサンダーで削って綺麗にしてます。
大工仕事がかなり多い現場だったので、大変だったと思います。
あと少し、よろしくお願い致します!

カテゴリー: 日々の記録   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA