タグ別アーカイブ: イロイロ

「冬島の町屋」取材立合い

「家づくりナビ」という雑誌から取材依頼があり、取材立合いのため 久しぶりに「冬島の町屋」に行ってきました。
前にも別物件で依頼があったのですが、施主都合で実現せず。 仕事をさせてもらうのは今回が初めての会社でしたが、写真撮影とは別に 1時間近くも取材があって結構マジメにやってました(失礼) 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: , | コメントをどうぞ

木造の階段 無垢とか積層とか。

階段を造る場合、みなさん何で造っているのでしょうか。
ほとんどは木製だと思います。
僕の事務所でも大体は木造です。
「岩本の住宅」のように鉄骨で造る場合もありますが、予算の都合もあるので、やはり木で造る場合が多いです。
仮に鉄骨で造っても、歩行感や手触りを考えて、踏板や手摺は木にする事が多い。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: , | コメントをどうぞ

欅と真鍮の表札 その2

前回ブログに書いた表札ですが、出来上がりました!
まぁ、なんというか年末のお話ですが。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

欅と真鍮の表札

昨日は住宅の新築計画の打合せで、候補地の雑木林の中をウロウロしたり、間取り等のヒアリングしたりで、結局5時間半も打合せしてました。
普段は大阪に住んでらっしゃる依頼主で、直接お会いするのは久しぶり。
奥様が軽く引いている隣で、建築好きのご主人とかなりマニアックな内容で盛り上がり、話が脱線しっぱなしで、長時間の打合せになってしまいました。
そこで、表札の話題(まだヒアリングの段階なのに)になり、今制作中の表札をブログにアップし忘れていたことを思い出しました。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

剛床のネダノット

曇天が続く中、「岩本の住宅」の屋根工事が概ね完了しました。
僕の事務所では床組を剛床という工法でやっています。
過信はできないが面剛性も高いし、施工性も良いので 今では割と一般的な床組工法の一つです。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: , | コメントをどうぞ

家具職人2人展

今年初のブログ更新(しかも久しぶり)ですが、人様のネタです。
今日は、現場打合せ3件ハシゴの合間にちょっと時間が空いたので、知合いの家具職人さんがやっている家具展に行ってきました。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

建築士(僕)のモチベーション。

最近は休みもなく毎週のようにニュープランを考える毎日。
最初に提案するプランはタタキ台的な意味合いもあるのですが、もちろん一朝一夕にできる訳じゃなく、僕なりに貧相な想像力をたよりに施主の生活を思い浮かべながら ない知恵を絞って時間をかけて考えています。施主にはお待たせして申し訳ないのですが。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

外を内に取り込む。

「外を内に取り込む。」 設計において、いつも気を使っていることです。 「外」とい … 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ

欅とステンレスの表札 2

前にちょっと検討段階の表札をブログに綴ってましたが、
完成しました。(ずいぶん前ですが…)
自分なりに気合入れて作った表札なので、完成までの工程も含め 改めて紹介しようと思います。
最初に言っておきますが、結構長文です。 続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | 2件のコメント

床下で思うこと。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕は床下もぐってます。
古い民家の改修工事なんですけど、改修工事の場合は解体して初めて分かることもあるので、確認できる所はできるだけ確認して設計に盛り込むようにしないと、後で追加出費の連続ということにもなりかねない。
続きを読む

カテゴリー: 日々の記録 | タグ: | コメントをどうぞ